※カテゴリー層がない場合

面談サービスのご案内

「なぜか人が辞めていく」「予期しない退職が多い…」とお悩みの経営者様、

 第三者の面談サービスを利用してみませんか?


・採用してもすぐに辞めてしまう

・急に辞めてしまったが、退職理由がわからない

・経営方針がしっかり伝わっていない気がする

こういったお悩みをお持ちの企業様には

従業員様との面談の機会を設けることをお勧めしています。

内閣府が行ったアンケート調査によると、離職理由のほとんどが

業務内容・人間関係・賃金や勤務時間などの待遇に対する不安や不満が元となっています。

しかし、実は相談できなかっただけで早めに聞いていれば対応できた、

もしくは単なる思い込みだったという事案も多いものです。

 

こういったことで人材を失ってしまってはもったいないですよね。

 

定期的に確認することが、職場定着への第一歩です。

 

離職につながる2大要因


企業側

経営方針や社⾧の想いなどが伝わらずに起きる

ミスマッチ 

従業員側

小さな疑問や不安を解消できずに起きる

ミスマッチ


ミスマッチ離職を防ぐには?


まずはお互いの思いや考えを伝えなければ始まりません。

また、一度話したとしてもしっかり伝わっていなかったり、時には変わったりするものです。

つまり会社と従業員との間で生じるミスマッチをなくすには、

従業員アンケートや個人面談など定期的に確認することが有効です。

 

<確認すべき事項>

・会社と従業員が同じベクトルを向いているか

・仕事に対する疑問や不安、不満を抱いていないか

 

そうは言っても、具体的なやり方がわからない、面談はすでに行っているが効果がない

とお考えであれば、わたしたちHRサポートにお任せください!

 

労務管理のプロ 社会保険労務士資格をもったキャリアコンサルタント

事業主様に代わって、定着面談を実施し

従業員様へ経営方針をお伝えしたり、ご本人の不満や不安をお伺いします。

 

サービス利用で期待できる効果・メリット


・立場の壁がなく話しやすい

・面談のために社内の人員や時間をとられない

・職場への不満や不安がないかヒアリング → 状況の把握

・会社の方針、社長の理念とずれがないかの確認 → 思い込みによる離職の防止

・仕事理解、自己理解の促進 → 職場定着・モチベーション向上

 

定着面談サービスの流れ


1.事前打ち合わせ

まず、事業主様と打ち合わせを行い、人材育成方針や経営方針などを確認します。

 

2.従業員様との面談

企業と従業員でミスマッチがないか確認します。

 

3.従業員様の疑問・不満ヒアリング

相談できていないことはないか、不安や不満を伺います。

 

4.面談後打ち合わせ(結果のフィードバック)

面談内容をご報告します。必要に応じて一緒に対策案を検討していきます。

 

※通常のキャリアコンサルティングも行っております。