助成金について

助成金とは

助成金とは、一定の要件に該当すると国からご褒美(お金)がもらえる制度です。しかし自動的にもらえるわけでなく、国に請求しなければもらえません。

 

そもそも助成金は事業主様が払った雇用保険が原資として使われているので利用しないのはもったいないです。多くの企業は、もらえるはずの助成金を存在自体を知らないという理由だけでもらっていないのが現状です。


助成金をもらえるタイミングについて

  1. 新規出店、創業する
  2. 新規スタッフを採用する
  3. パートタイマーなどを正規雇用する
  4. スタッフへ研修を実施する
  5. スタッフの育児休暇取得をサポートする
  6. スタッフへ人材育成制度を導入する

助成金一例)キャリアアップ助成金って?

有期契約労働者や短時間労働者を

① 正規雇用・無期雇用に転換&給与を5%UPしたり

② 教育訓練したり

③ 処遇改善したり

④ 健康診断したり

⑤ 正社員と賃金制度の共通化をしたり

⑥ パートタイマーの労働時間延長

等を実施した事業主が利用できる助成金です。

 

助成金を活用するためには、助成金の知識だけではなく、うまく活用する仕組みを作ることが必要です。そのためには助成金の専門家に総合的に依頼することです。

当社では、年間300件以上の助成金申請を行っております。

もし、助成金を知らなかったという企業様、またはうまく助成金を活用できてこなかったという企業様は、是非お問い合わせください。

 

こんな助成金があります

キャリアアップ助成金

例えば正社員に登用するとひとり57万円もらえます

説明文か種類か


訓練助成金

Mihi quidem Antiochum, quem audis, satis belle videris attendere. Hanc igitur quoque transfer in animum dirigentes.


何かの助成金

Tamen a proposito, inquam, aberramus. Non igitur potestis voluptate omnia dirigentes aut tueri aut retinere virtutem.